ランキング
クレアのしっぽ。 大きな壁!~愛犬の凹んだ姿~
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03.26 (Wed)

大きな壁!~愛犬の凹んだ姿~

080325_214239_03.jpg


3月25日(火)(←毎日~疲れて寝てしまうため、微妙にアップが遅れてますが…)
この日は3わんで、しつけの方のスクールでレッスンでした。

いきなりですが、みなさんワンちゃんの凹んだ姿を見たことありますか?

クレアはもともと喜怒哀楽がハッキリしていているのですが、
人と遊んでいる時やしつけやレッスンしてて~
基本的に人に構ってもらうことが大好きなので
途中で嫌になったりすることもなかったし、
また、怒られたりしても 
いじけたり~ウルウルしたり~反省することはあっても、
凹む姿は見たことありませんでした。

が、

今日~はじめてクレアの凹んだ姿を見てしまいました!

アジもオビも飼い主の私達の前に、
今~乗り越えなければいけない壁がありますが、
今~クレアの前にもとても大きな壁があるようです。
それで、今日のレッスンでは凹んでしまったみたい。
でも、凹んでしまってクレアが可哀想だから~と
凹んだからといってレッスンを止めることはNOです。
ちょっと厳しいかもしれないけど、
訓練は自分のペースで出来るわけではなく飼い主の指示に従うこと!
クレアにとっては凹んでいるときでもやらなければいけないというレッスンになるのです。

先生はとっても一生懸命クレアにレッスンしてくれるので、
私達も次のレッスンまでに頑張らなきゃという気持ちになります。

先生ももともとは先生になる前は普通の飼い主さんで、
オビもアジもどちらも競技会で賞をとるようになるまでには、
愛犬と日々練習している毎日だったようです。
先生でもアジもオビも最初からうまくいったわけでもなく
何度も大きな壁にぶつかって悩み苦しんだ時もあったそうです。

だから、先生は今の私達の気持もよくわかってくださってます。

でも、それをひとつひとつ乗り越えていくと
愛犬と飼い主との間に今よりもより深い絆ができる!

きっと、アジやオビの訓練をやってる方は
ステップアップしていけばいくほど、
愛犬との絆がより深いものになっている事に
喜びを感じるのでしょうね~。
(私達もそう感じる日がやってくるのかな…)


それにしても~
クレアの凹んだ姿は今でもはっきり頭の中に浮かぶ鬼ママでした。

スポンサーサイト

テーマ : ☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル : ペット

EDIT  |  10:57  |  モブログ  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。