ランキング
クレアのしっぽ。 アジ練!やっぱり間違ってた…
2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  | Top↑
2008.04.16 (Wed)

アジ練!やっぱり間違ってた…

鬼ママ
みなさん、こんにちは
前記事の続きで今回は「スタジオ写真~パート2~」の予定でしたが、
やっぱり2回連続での親バカ・バンザイ!写真では
さすがにキツイかと思いまして(笑)、
えっ!?勝手に変えるな~って(すみません)

今日はこんな日記にしてみました↓
(「スタジオ写真~パート2~」は次にアップしま~す絶対!!)


4月15日(火)

今週は別の日に個人レッスンの予約入れてますが、
予定が変更して時間が出来たので、グループレッスンに行っちゃいました

IMG_3057(1).jpg

が、

しか~し、

今日のグループレッスン参加のお友達は誰もいなかった

寂しいっす。。。

だから、

グループレッスンが→クレア一人の個人レッスンになっちゃいました
でも、その分~ゆっくり時間かけて教えてもらえましたけどね


【More・・・】

今日のグループレッスンの先生は女W先生で~す
(ちなみに、個人レッスンは男W先生です)

今日は週末のOPDESのノービスコースに出てきそうな
ハンドリングの練習をすることにしました。
(今回も一人なのでレッスン中の写真はありません。)

女W先生に、
前回のOPDESでのクレアの様子を聞かれたので話してみると、
クレアがパパを探して脱走してしまうことや、
自分の好きな方に自由に走って行ってしまうのは、
アジでのクレアと私の関係がまだ出来上がってないことと、
やはりハンドリングに問題があると言われました

クレアと私の関係は、
アジを始めてまだ4ヵ月やそこらで簡単に出来上がるわけはない!と…
それはまだまだこれから築きあげていくもので、
今はしょうがないのよ~と言われたのですが、

ハンドリングに問題?

そう、ハンドリング…

OPDESのノービス1・2のコースのハンドリングでは、
レッスンでも同じようなコースはやってるし
「こんな時はこうするんだ!」みたいな感じで
ある程度は練習してわかっているので
自分にはそんなに問題ないと思っていたのですが、

これが、問題アリアリでした

それが、今日のレッスンでそれがよくわかりました(反省)

どういうことかというと~
今までの競技会での検分では、
コースを覚えるのと自分の動きを確認することに精一杯で、
自分の考えるハンドリングの確認はしてるけど、
クレアの走行ラインをよく考えた上でのハンドリングではなかったみたい

犬の走るラインを作る&考える

レッスンでも何度も言われてたっけ…

どんな風にしたら、
クレアにわかりやすく~クレアが走りやすいのか~

ちょっとした私の指の方向や立つ位置、
それに体の向きで犬の走る方向が変わってしまうものです
それももちろん頭ではわかっているのですが、
競技会での検分では
限られた時間で、しかも人がたくさんいる中で、
正直~クレアの走るラインをじっくり考え確認する余裕はなかった。

その結果~
クレアに私のハンドリングがわかりにくく、
慣れない場所でどうしていいのかわからず自分の目の前に見えるものの方へ走り、
最後は不安になりパパを探す…ような気もします。

先生から見てもクレアは小型犬の中ではわりと足が速いタイプのようで、
先生はクレアの走りを見て「この子は、ボーダーみたいだね!」と…
「大型犬の走行ラインと同じようなラインで考えなきゃダメかもね!」と
言われました。
走るのが速い子のハンドリングを勉強するのは難しいかもしれないけど、
この子の走り方を理解してあげて、
いろんなパターンのハンドリングの練習をして
引き出しを少しでもたくさん作ってあげる。
そうやって練習していけばいいのだから~と言われました。

で、先生が今日のクレアの走りを見てて 1つわかったこと!

クレアは素直に、
とにかく目の前に見えるものに向かって
ものすごい勢いで走っていくらしい
でも、アジのコースでは難しくなればなるほど
目の前に見える障害に行かせるのではなく、
左や右に回転させたいときのが多いはず。
だから、ディレクションコマンドを使ったらどうかと
今日のレッスンでもディレクションコマンドを使ってみたら
なんとなくわかってきたのか~それが結構きいていたので、
慣れるまでは私の方がいっぱいいっぱいで大変だけど、
それも頑張って練習していこうと思います

↓レッスン後の自主練の写真です。

IMG_3040(1).jpg


今日のレッスンは
ノービス向けの(ハードル・トンネル・タイヤを使った)ハンドリングの練習で、
タッチ障害の練習をまったくしていないので自主練してみました↓

IMG_3042(1).jpg


IMG_3043(1).jpg


IMG_3046(1).jpg


IMG_3047(1).jpg


IMG_3050(1).jpg


レッスンのときに先生にお願いしたら撮影してくれたのに、
レッスン中は夢中になってすっかり動画のことを忘れてた鬼ママ…

クレアはレッスン後で疲れているのでスピードも落ちているし、
ちょっと変だけど~思い切って片手にデジカメ持って、
ちょっとハンドリングしながら撮影してみたら(←バカ丸出し)
こんな感じになりました↓

※注意!
音声OFFにしようか迷ったのですが、
音声なしだとかなりわかりづらいのでボリューム上げると音も出ます。




これはちょっとだけの簡単なコースでクレアの走りもいつもよりも遅いですが、
クレアはこんな感じで走ってま~す

今度は忘れずにレッスン中に先生に撮ってもらおうと思います
(またアップするので、よかったら見てやってね。)

やっぱり、アジは奥が深いわ~
5年・10年やってる上手な人でも、先生でも、
自分のハンドリングに満足する人はいないそうです

でも、だから楽しくてハマってしまうのだと思いますが…

私も、今はクレアと一緒に走ってるときが本当に楽しい♪
楽しくてしょうがないです

そんな時間をこれからも大切にしていきたいと思います


CREA
IMG070.jpg

僕、アジ練頑張ってま~す
次の動画はカッコイイ走りを先生に撮ってもらうんだワン

うん。うん。期待してる・楽しみにしてるよ~って方も、
カッコイイ走りなんて無理でしょ!期待してないよ~って方も、

「アジってなんか楽しそうだね♪」って事が伝わってたら、
ココを→ にほんブログ村 犬ブログ プードルへ “ポチッ”と押してもらえると、
                      僕ももっと頑張れるワン

今日もよろしくお願いしますいつも押してくれてありがとうです


なんか書きたいことがうまくまとまらず長くなっちゃったけど、
最後まで読んでくださってありがとうございました。

次こそは、「スタジオ写真~パート2~」で~す
スポンサーサイト

テーマ : ☆☆といぷーどる☆☆ - ジャンル : ペット

EDIT  |  03:13  |  アジリティー  | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。